イベント・お知らせ

  • 周辺観光

花見を楽しんで春を満喫!【あたみ】周辺のおすすめ花スポット特集

春といえば、やはりお花を連想される方も多いのではないでしょうか。
澄んだ空気のなか、美しい景色と季節の花々をめぐる贅沢。当館周辺にも自然美を楽しめるお花の見どころスポットが数多く存在します。
今回は当館からいけるおすすめのお花見スポットのご紹介です。花と緑と温泉で、心身ともにリフレッシュしに出かけてみてはいかがでしょうか♪

※新型コロナウイルスの影響で、一時的に施設の営業日や営業時間が変更になっている場合がございます。 おでかけ前に最新の公式情報を、必ずご確認下さい。

熱海城

熱海城は海抜160m、地上43mの高さに天守閣展望台がそびえ、熱海湾や市街地を一望できる絶景の観光スポット!庭園や周辺を含めて200本余りの桜が華やかに咲き乱れます。晴れた日は遠くに伊豆半島や房総半島まで眺めることができ、とても開放的ですよ。例年3月下旬から4月上旬にかけてライトアップも開催。城内はフロア別に江戸体験コーナーや無料遊技場、トリックアート迷宮館などがあり、小さいお子様から楽しむことができます。

熱海城

例年の見頃:3月中旬~4月上旬
宿からの所要時間:お車で約10分
アクセス:静岡県熱海市熱海1993
TEL:0557-81-6206
営業時間:9:00〜17:00(最終入場16:30)
入場料:大人1,200円/小・中学生550円/4〜6歳400円/幼児 無料
駐車場:500円



伊豆山神社の桜

伊豆大権現とも称される伊豆山神社は相模湾を一望できる高台にあり、大島桜やソメイヨシノなど約70本の桜と眺望が楽しめるパワースポット!なかでも参道の両脇を艶やかに彩るシダレザクラは見事で、熱海の桜の名所として知られています。桜の見ごろは4月上旬から中旬にかけて。毎年4月14日からの3日間は、桜吹雪の舞うなか例大祭が執り行われます。源頼朝を勝利に導いた守護神で、北条政子との出会いの場にもなった縁結びの神様としても有名です。

例年の見頃:4月上旬~中旬
宿からの所要時間:車で約10分
アクセス:静岡県熱海市伊豆山708-1
TEL:0557-80-3164
駐車場:5台/無料



姫の沢公園のつつじ

姫の沢公園では例年ゴールデンウイーク頃につつじが満開を迎え、つつじ祭りが開催されます。赤、ピンク、紫、白色など、色とりどりのつつじが約6万株!標高450mの山の斜面を華やかに染め上げ、可憐な花の絨毯ができあがりますよ。広大な敷地内にはハイキングコースや49種類のアスレチックなど身体を動かせる広場があり、リフレッシュにもってこいです。山々に囲まれて、のんびりとした時間を過ごしましょう。熱海市が運営しているため駐車場代、入園料は無料です。

 

例年の見頃:4月上旬~5月中旬
宿からの所要時間:お車で約10分
アクセス:静岡県熱海市伊豆山字姫の沢1164-1
TEL:0557-83-5301
営業時間:終日開放
入園料:無料
駐車場:無料



アカオ ハーブ&ローズガーデン

アカオ ハーブ&ローズガーデンは小高い丘の地形をそのまま活かし、世界中のバラとハーブが楽しめる広大な庭園です。12種類のガーデンはどれも、まるで絵の中に迷い込んだような美しさ。どこを切り取ってもおしゃれで、アートな写真が撮れますよ。相模湾に向かってこぎだせる巨大な「空飛ぶブランコ」や、海の景色にせり出した「ハンモックベンチ」など癒されるフォトスポットも盛り沢山!パティシエの藤井幸治氏がプロデュースする、伊豆の素材を使った完全オリジナルスイーツで心も満たされます。

例年の春バラの見頃 : 5月中旬~6月上旬
例年の秋バラの見頃 : 10月上旬~11月中旬
宿からの所要時間:車で約15分
アクセス:静岡県熱海市上多賀1027-8
TEL:0557-82-1221
営業時間:9:00~17:00 入園は16:00まで
定休日:12月・1月の毎週火曜日(※12/29~1/3は営業)
入園料:
【3/1~5/14、6/11~11/30】大人1,100円/小人600円
【5/15~6/10】大人1,500円/小人800円
駐車場:100台/無料



ニューヨーククランプミュージアム&フラワーガーデン

早春に咲くノースポールを追いかけるかのようにマーガレット、ゼラニウム、キンギョソウなどのカラフルな花々が続き、見事な景色を堪能することができます。

また初夏になると、爽やかなネモフィラが咲き、空と海の青色とのコントラストを楽しむことができます。

例年の見頃:3月~5月
宿からの所要時間:車で約70分
アクセス:静岡県伊東市富戸841-1
TEL:0557-51‐1128
営業時間:
【3月~10月】9:00〜17:00(最終入園16:30)
【11月~2月】9:00〜16:00(最終入園15:30)
定休日:年中無休
入館料:大人(中学生以上)1,200円/小学生600円/幼児 無料
駐車場:300台/700円



南国の花が咲く道を散策しながらリゾート気分を満喫「熱海市街地」

熱海市の中心部を流れる「糸川」の御成橋から糸川橋間(約180メートル)には、川を覆うようにブーゲンビリアが植えられています。
このブーゲンビリアは、毎年5月から10月にかけて赤・マゼンタ・紫などの南国的な美しい色の花(苞)を咲かせます。
糸川橋付近には川へ降りる階段があり、隠れた撮影スポットとなっています♪


例年の見頃:5月下旬~6月
アクセス:静岡県熱海市銀座町銀座町・中央町

熱海の海岸にある、ジャカランダの木。常夏の熱帯地域を中心に分布する世界三大花木は、熱海の初夏を告げる花です。5月下旬~6月はラッパの形をした小さな青紫色の花がブーケのように空を彩ります。しとしとと降り続く雨に下を向きがちな季節ですが、ジャカランダを見上げながら海岸沿いを歩くと、心は晴れやかに。梅雨の熱海の楽しみ方の一つです。


例年の見頃:5月下旬~6月
アクセス:静岡県熱海市東海岸町~渚町東海岸町~渚町



▼公式サイトならお得にご予約いただけます▼
プラン検索はこちら

掲載情報は、記事公開時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
ご利用の際は、事前に公式サイトなどでご確認ください。