イベント・お知らせ

春の熱海を楽しむおすすめ観光スポットをご紹介♪

熱海温泉街からほど近く、手軽にリゾート気分が味わえる熱海エリア。温泉街をそぞろ歩きのんびり過ごすのも楽しいですが、少し遠出して春ならではの伊豆旅を楽しんでみてはいかがでしょうか。今回は春のおすすめ観光スポットをご紹介いたします。

 

※新型コロナウイルスの影響で、一時的に施設の営業日や営業時間が変更になっている場合がございます。おでかけ前に最新の公式情報を、必ずご確認下さい。

プラン検索はこちら

まずは桜&お花の名所からご紹介♪___________

▼熱海城

熱海の名勝地である錦ヶ浦山頂にある熱海城。

天守閣展望台からは360度パノラマが楽しめ、熱海市街や初島や大島など、熱海湾も一望できる眺望ポイント。

春は約200本の桜をお楽しみいただける桜の名所として、夏は天守閣から花火大会を見物できます。

▼姫の沢公園のつつじ

山の斜面に広々と立つ日本の都市公園100選にも指定されている「姫の沢公園」。

春には園内に咲く7万5千株のつつじが咲き誇り、絨毯のように山一面を染め上げます。赤色・ピンク色・紫色・白色など、色とりどりのつつじが可憐に咲き誇る様は圧巻。

当館よりお車で約10分

▼アカオハーブ&ローズガーデン

個性あふれる12のガーデンが点在し、世界中から集めたテーマの異なる四季折々の花々やハーブを鑑賞することができます。

またショッピング、グルメ、ハーブを活かした体験工房もあり、鑑賞だけでなく様々な楽しみ方ができます。

当館よりお車で約10分

つづいては家族旅行にもぴったりのスポット_________

▼「熱海遊覧船 サンレモ」

熱海の姉妹都市でもあるイタリアの港街「サンレモ」が由来の遊覧船。

デッキではカモメの餌付け体験ができたり、海中展望室では魚を見ることもでき、春~夏にかけて気持ちのいい風を浴びながらゆったり、航海を楽しむことができます。

また停留所近くには、地中海を思わせる青い海とヨットを眺めるオープンカフェ「サンレモカフェ」もあるので、こちらもあわせて立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

料金:大人(中学生以上)1,300円 / こども(3歳以上中学生未満)650円

のりば付近には人気のフォトスポットも
船内では間近でお魚が泳いでいるところを見られます

▼絵画の世界に入りこむ「熱海トリックアート迷宮館」

熱海城にほど近くにあるトリックアートの館です。

額から飛び出す動物や、穴に落ちているように見える絵など、絵画の世界に入り込んで撮影が楽しめます。熱海城観光の際は、立ち寄ってとっておきの1枚をぜひとってみてはいかがでしょうか。

入館料:大人/1000円 小中学生/550円 4際~6際/400円

▼インスタ映えもばっちり「MOA美術館」

高台に建ち海を一望できる美術館。おすすめなのは、日本最大の万華鏡を天井にマッピングしている巨大円形ホール。

幻想的な光景にこどもたちもおおはしゃぎすること間違いなしです。

最後は忘れちゃいけない熱海定番スポット_________

▼熱海名物「商店街」で食べ歩き

温泉まんじゅうや干物などの昔ながらの店と話題のスイーツが立ち並ぶ、温泉情緒あふれる商店街。こどもたちもおおはしゃぎすること間違いなし!!

なんといってもおすすめは、行列のできるプリン専門店、「熱海プリン」と、

2020年3月にオープンしたばかりの「熱海フルーツバイキング」。

他にも、温泉まんじゅうとイチゴがコラボが楽しめる、熱海新人気スポット「いちごBonBonBerry ATAMI HOUSE」など、おしゃれで美味しいスポットが盛りだくさん♪

「熱海フルーツバイキング」の詳細はこちらから

「いちごBonBonBerry ATAMI HOUSE」

熱海名物「熱海プリン」
3月オープンしたばかりの「熱海フルーツバイキング」
新人気スポット「いちごBonBonBerry ATAMI HOUSE」
温泉まんじゅういちご串

▼1年中見られる「熱海名物海上花火」

熱海の夜を彩る大輪の花火は迫力満載で、旅の締めくくりにぴったり。

開催スケジュールはこちらから

 

___________________________

プラン検索はこちら

==================================
掲載情報は、記事公開時点の内容となります。
現在の状況と異なる場合がございますので、
最新の情報はおでかけ前に公式サイトやお問い合わせ窓口でお確かめください。
==================================